年間行事

イベントエピソード

季節を肌で感じよう!(園外保育)

年間を通して季節を体で感じる園外保育をたくさん取り入れています。年長児と年少児が一緒にお散歩に行くなど、異年齢の交流も楽しんでいます。

大冒険の二日間!(お泊り保育)

本格的な木工あそびや山登り、みんなで入る大きなお風呂など、お父さん、お母さんと離れて過ごす1泊2日は、子どもたちにとって何もかもが冒険です。たったの二日間ですが、この経験が子どもたちをたくましく成長させます。仲間と一緒に思いっきり楽しむ、充実の二日間です!

力一杯がんばろう!(運動会)

えのきの子どもたちは、毎日元気に体を動かし、日常的に運動あそびを楽しんでいます。
運動会ではたくましく成長した子どもたちがキラキラ輝いています!

自分たちで作り上げよう!(生活発表会)

年少組の時から「考える力」を培うよう様々な経験を積んでいる子どもたち。発表会に向けた準備でも、劇の題材に近い場所を実際に見に行くなど、体験して感じる事や学ぶ事を大切にしています。年長組になると、セリフなども自分たちで考え、作り上げることが出来るようになります。

とことん楽しもう!(卒園遠足)

えのきでは、行事におけるグループ活動を大切にしています。例えば卒園遠足は、グループごとに決めたテーマ(動物の生態など)を事前に調べて現地で発表するなど、「ただ遊びに行く」だけではない特別な遠足です。どの行事も、子どもたちにとってステキな思い出となるよう取り組んでいます。

▲このページのトップへ