園について

教育目標

「心豊かな、たくましい子ども」に育てる

1.健康で明るい子ども

2.自分で考える子ども

3.思いやりのある子ども

4.根気づよい子ども

きまりを守る子ども




教育方針

1 子ども一人ひとりの個性を尊重し、ありのままの姿を大切に受け止め、この姿に応じた柔軟性のある環境を用意する。
2 信頼関係を築き、子どもが安心感を持って積極的に身近な環境に関わっていけるよう配慮する。
3 子どもの興味、関心の方向、発達の姿等を理解し、いろいろな体験が得られるような環境を用意し、園生活が充実したものとなるよう援助する。
4 できるだけ戸外に出て、自分から十分に体を動かす心地よさを味わえるような援助をし、すすんで運動しようとする態度を育てる。
5 基本的生活習慣を子ども自身が園生活の中で、必要感に応じて身に付けるよう援助する。
6 家庭との連携を十分にとって理解と協力を得て、保育にあたる。

▲このページのトップへ